ニコニコ動画が削除される基準について調べる

ニコニコ動画は誰でも楽しむことができる無料動画がたくさんアップロードされています(※一部有料コンテンツが存在)。無料の会員アカウントをもっていればニコニコ動画のサイトにログインしていつでも動画を再生することができます。

ただ、だからといってどんな動画でもニコニコ動画にコンテンツをアップロードしていいわけではありません。サイトが規定した規約などに満たないものや著作権法に抵触しているような動画は削除されることもあります。

どのようなニコニコ動画がよく削除されるのでしょうか。削除される動画の基準等についてまとめてあるサイトがあったので調べてみました。


http://nicowiki.com/%E5%89%8A%E9%99%A4%E5%9F%BA%E6%BA%96.html

ryansager.com.150616.1


上記のサイトにも記載されていますが、「著作権侵害に掛かる法令は親告罪であるため、権利者からの届出がなければ動画は削除されるずに残る?」というニュアンスの説明が掲載されていますね。さらに、その「但し書き」において「アニメの本編は削除される」「MADもほぼ削除」等と書かれていますよね。


気になったのは、アニメや特定の人物(政治家、芸能人など)を素材としたニコニコ動画のMAD動画でも削除されずにそのまま何年も掲載されていることがありますが、あれは何故なのでしょうか?例えば、実際にMAD関係の動画がアップロードされていても削除されている動画と削除されずに残っている動画がありますよね?この両者の厳密な違いはどの辺りにあるのでしょうか?ここが曖昧になっているのが現状といえると思います。



ニコニコ動画のダウンロードソフトについて


フリーソフトや有料ソフトを含め、ニコニコ動画を保存・ダウンロードする方法はたくさんあります。以下のサイトでは無料のフリーソフトと有料のダウンロードソフトの使い方やソフトの機能について詳細を案内しています。違法にアップロードされた動画(『違法アップロード』された有償著作物)でさえなければ、再生・閲覧したり保存することは可能といえます。ニコニコ動画をダウンロード・保存する場合は、著作権法について十分理解を深めた上でソフトウェアを利用するとよいでしょう。



http://www.xn--gckzaa6c4bhb9yzb5e.com/

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ