保護したエクセルのファイルを解除するフリーソフトとは?

エクセルの保護機能の解除とZIPのパスワード解読

エクセルを保護(パスワードや暗証番号などを掛けてプロテクトを設定する)には幾つかの方法があります。


主に以下の二つのルートに分かれるのではないでしょうか。


1、 エクセル内部に備わっているエクセルシートの「保護」機能自体を利用する方法


2、 エクセルファイルを「ZIP形式」に圧縮し、ZIP自体にパスワードを設定する方法



たいていの場合、納品・事務連絡などを行う場合、メールの添付としてエクセルファイル(シート)を添付して送付することがありますよね。そして、添付するエクセルファイルにはたいていの場合はパスワードなり暗証番号なりが設定されています。もちろんセキュリティ上の理由でです。


どちらの方法が多く利用されているかわかりませんが、エクセルに使い慣れている人であれば、エクセル内部の機能を利用してパスワードを設定しているかもしれません。

エクセル内部に設定したパスワードを解除できるフリーソフトとして「excelパスワード一発解除」があります。

エクセルのパスワード解除のおすすめフリーソフト

ryansager.com.150518.2



これは、内部機能で保護されたエクセルの解除パスワードが分からなくなった際に重宝しますよね。万が一暗証番号を忘れてしまった方は、一度このフリーソフトを利用してはいかがでしょうか。

ZIPで圧縮されたエクセルのパスワード解除について


次に、2番目の「ZIPに圧縮したエクセルのパスを解除する方法」についてです。こちらについては以下のサイトがとても参考になります。たんなるパスワード解除方法だけではなく、利用できるフリーソフトやパスワードの暗号化等、関連情報についても豊富に掲載しています。


http://www.zippassword.net/398.html

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ