動画を高画質に、高速ダウンロード保存したい。その方法とは?

できることならば、動画を高速に高画質にダウンロードしたい。それは果たして可能なのか?そして、高速ダウンロードの条件とは?


動画を高速にダウンロードするためには太い回線が必要?

動画を少しでもダウンロードするためには、ISDNよりもADSL回線、ADSL回線よりも光通信回線のほうがいいにきまっている。ネットワークの回線速度がはやければ速いほど良いということだ。

確かに、最近では光通信契約の人が多くなってきた。昔(00年代)と違ってADSLで契約できるサービスを提供している会社も今はほとんどないだろう。(※ 例えば、KDDIではADSL回線の「新規契約」のサービスは既に終了しているので取り扱っていない)。

ただ、動画のダウンロード速度は単純にネットワーク回線通信速度に比例しているのかといえば、それはまた違う話になってくる。

もう答えを先にいってしまうおう。

インターネットの通信速度は「上り(アップロード)」「下り(ダウンロード)」ともに別の利用者のネットワーク利用状況とネット接続先の「鯖」の状態によって変わるのだ。というわけで、動画を少しでも速くダウンロードしたければ、インターネットの利用者の少ない時間帯に動画ダウンロードを行ったほうがいい。

ユーチューブを1秒でダウンロードする方法?


YOUTUBEを「一秒でダウンロード・保存」する方法についてまとめられているサイトがあるのご紹介しよう。

※ 「1秒でダウンロード準備完了!youtube瞬速ダウンロード」

ryansager.com.150309.1


動画を高画質に保存したい?mp4がベスト?


mp4で動画をダウンロードしたいと思っている人は多い。理由を聞くと「MP4は高画質な形式だから」だそうだ。

ただ、動画が「実際に」高画質保存かどうかは、ファイル形式だけで画質については一概に語ることはできない。なぜなら、動画の画質はファイル形式だけで決まっているわけではないからだ。

この辺りの動画の「画質」や動画の高速ダウンロードの条件等について詳しく解説しているサイトがあるので紹介してみよう。


関連情報サイト ・ http://www.xn--gck8bb3p3a9cb7240eoy6c.net/433.html



サブコンテンツ

このページの先頭へ